FURUSATO PRODUCER

ふるさとプロデューサー育成支援事業

メニュー
研修受入体制
受入機関名
株式会社Encounter Japan
責任者
氏名
西側赳史
役職
代表取締役社長
プロフィール

関西学院大学卒業後、双日株式会社に入社し、中南米向けトレーディング、子会社管理事業に従事した後、Cafe & Bar Encounterを東京都渋谷区に設立。2015年にメキシコへ渡航後、メキシコ国内TV局へのコンテンツ配給を通じた訪日インバウンド事業を開始。その後、多様な事業展開を日墨間にて行う。なお2016年度ふるさとプロデューサー育成支援事業のOJT受入先責任者を務めた。

今まで手がけた
地域プロジェクト等

・2016年度ふるさとグローバルプロデューサー事業においてメキシコ合衆国、広島県で受入OJT企業に拝命、また同研修時には責任者を務めた。

・2015年に毎日放送(株)の京都ドキュメンタリー番組「Made in Kyoto」をメキシコ国営局Proyecto40にて配給を行い、旅行代理店とタイアップしTV番組上で旅行ツアー販促を行い、京都へのインバウンドツアーを実施。

副責任者
氏名
島田俊一郎
役職
取締役
プロフィール

筑波大学卒業後、金融機関に就職。同社退社後、渋谷にてCafe&Bar Encounterを現取締役陣と共同で設立。

2015年12月に渡墨し、2号店となるグアナファト店の責任者として立ち上げ責任者を務めた。

周りを巻き込む力に長けており、飲食・宿泊施設事業の責任者を務める傍ら、人事部の責任者として日墨間を移動しながら活動している。

なお2016年度ふるさとプロデューサー育成支援事業のOJT受入先副責任者を務め、2016年Alimentaria Food Showではメキシコ合衆国農林水産省やグアナファト州観光庁との折衝を担当。

今まで手がけた
地域プロジェクト等

・2016年度ふるさとグローバルプロデューサー事業においてメキシコ合衆国、広島県で受入OJT企業に拝命、また同研修時には副責任者を務めた。

・東京都渋谷区に在る、弊社直営店舗であるCafé & Bar Encounterにて毎月各地方自治体より協賛を得て「都道府県会」を行い、各地方の食産品や地酒を振る舞うイベントを実施

氏名
黒田康平
役職
取締役
プロフィール

関西学院大学を卒業後、専門商社に入社。同社退職後、専門学校にて建築を学びながらWebエンジニアとしてのキャリアも同時に開始し、フリーランスとして活躍。メキシコでの中期出張を経て、スマートフォンアプリゲーム会社の新規事業企画とゲームタイトルマネージメントに従事した後、株式会社Encounter Japanの取締役に就任。現在は日本国内の飲食店のマネジメント、並びにメキシコ情報サイトamigaの責任者を務める傍ら、新規事業立ち上げに関わる。なお2016年度ふるさとプロデューサー育成支援事業のOJT受入先副責任者を務めた。

今まで手がけた
地域プロジェクト等

・2016年度ふるさとグローバルプロデューサー事業においてメキシコ合衆国、広島県で 受入OJT企業に拝命、また同研修時には副責任者を務めた。

・東京都渋谷区に在る、弊社直営店舗であるCafé & Bar Encounterにて毎月各地方自治体より協賛を得て「都道府県会」を行い、各地方の食産品や地酒を振る舞うイベントを実施

氏名
五味はるか
役職
アートディレクター・デザイナー
プロフィール

東京藝術大学・大学院在学中にアフリカ・ザンビア共和国との フェアトレード事業「バナナペーパープロジェクト」にて多数のワークショップや商品開発に関わり、 その後世界一周の旅を経験する。広島県呉市に長期滞在し、中南米向け呉市プロモーション動画の ディレクション、制作、編集を行い、2016年12月のAlimentaria Food Show2016では 会場ブースデザインやパンフレットデザインなども担当。幅広いアート技術と海外経験、 スペイン語能力を武器に活躍。2017年4月よりメキシコ駐在中。

今まで手がけた
地域プロジェクト等

・2016年度ふるさとグローバルプロデューサー事業においてメキシコ合衆国、広島県で受入OJT企業に拝命、また同研修時には副責任者を務めた際には広島県産品のブランディングを担当し、メキシコでの展示会、日本食イベントの際にもブースデザイン等を行った。

・アフリカのザンビアにてフェアトレードイベントであるバナナペーパープロジェクトに 参画し、商品開発を通じてプロジェクトに貢献。

受入コース

A.国内研修60日+海外研修30日

研修名

広島県及び大分県の日本産品海外向けブランディング及び海外(メキシコ)販路開拓研修

具体的な研修内容

メキシコ合衆国に向けて広島県及び大分県の産品を、地方の関係者を巻き込みながら商品開発、ブランディングを行った上でメキシコ合衆国内にて大規模食品展示会に出展、並びに弊社直営店舗での日本食イベント等を通じて商品の拡販を実現する研修です。

活用する地域資源は広島県及び大分県の酒類、加工食品等を予定しています。広島県では呉工業高等専門学校及び広島県庁海外ビジネス部等より協力を仰ぎ、メーカー、生産者と共に商品開発を行うことで、地域の関係者を巻き込みます。教育機関、政府機関、生産者が一丸となって地方産品の海外販路開拓に取り組む形を弊社がプロデュース致します。大分県では2016年度ふるさとグローバルプロデューサー事業にて弊社で研修生を務めた武田氏の協力を仰ぎ、大分県の政府機関や生産者を巻き込んだ販路開拓商品の選定等を行います。

弊社の一存でメーカー、商品開発を行うわけではなく、関係者を巻き込んで販路開拓品を選定することで関係者全員が当事者意識を持って当事業の実施に取り組みます。

メキシコ合衆国での主な研修内容としては、メキシコシティでの大型食品展示会Alimentaria Food Show 2017に参加し、メキシコのみならず中南米各国のバイヤーやレストランオーナー、小売店舗との商談を行い、広島県並びに九州の食産品の拡販に取り組んで頂きます。広島県及び九州の食産品については日本国内にて行政機関、教育機関、民間企業を巻き込み、メキシコへの進出に向けた商品開発を始め、三位一体となって取り組みます。またグアナファト州では弊社直営店舗にて政府関係者、メキシコ国内のメディア、レストランオーナー等を招待し、日本食イベントの実施することで日本食材のPRや拡販を目指します。

なおグアナファト州と広島県は2015年に姉妹都市提携を結んでおり、グアナファト州では広島関連のイベントが特に重要視されています。グアナファト州で自動車の生産・販売を行っているMAZDAをはじめ各日系企業、並びにグアナファト州観光庁や経済開発庁等と弊社は良好な関係を築いており、イベント等を通じて日本産品の拡販サポートを受けているため、企業や政府機関の巻き込み方やそのメリットについても学習頂きます。また在メキシコTV局、新聞社との繋がりも豊富であり、弊社は海外でのPRにおいても知見を有していることから、販路開拓に加え、海外でのPR・販促活動についても研修を通じて学んで頂く予定です。

得られる経験・成果

・地域関係者の巻き込み方、プロデュースの方法を学習 ・教育機関、政府機関、生産者と三位一体となって地方産品の商品開発、販路開拓を行う経験。

・商品の海外向けブランディング施策についての学習 ・海外での営業活動や販促活動における知見と経験 ・海外での展示会やイベントを通じて商品の拡販を行う経験

・現地進出日経企業や現地政府機関の巻き込み方について学び、政府機関や企業を巻き込むことでのメリットを学習。

・フロンティアであり巨大な市場であるメキシコ合衆国についての一般知識習得。

研修のフォローアップ

・研修生には弊社責任者、副責任者向けに週次の報告書作成を依頼し、研修を通じて学習したことやチャレンジしたいこと、今後の研修で学びたいことや疑問点等を整理して頂き、研修を短いスパンで振り返りが出来るような仕組み作りを行います。

・研修生と責任者若しくは副責任者の間で週次報告書を基に毎週個人面談を30分程度実施し、研修の中で不明確だった点や疑問点等を解決する場を設けます。

研修スケジュール
日程 9月
具体的内容

■9/1-9/4 
旅祭準備-片付

■9/5-9/8 
東京研修(企業理解・メキシコ合衆国理解・研修内容理解・ゴールの設定等)

■9/10-9/16、9/18-9/23、9/25-9/30 
広島県 呉高専インキュベーションワーク及び商品開発、ブランディング施策

備考

・9/9 移動
・9/17、9/24 休み

日程 10月
具体的内容

■10/2-10/7、10/9-10/14、10/16-10/20 
大分県産品の海外ブランディング施策(動画撮影等)

■10/23-10/28
広島県内の商品開発、ブランディング最終MTG

備考

・10/1、10/22、10/29 移動
・10/8、10/15、10/21、10/30-10/31 休み

日程 11月
具体的内容

■11/2-11/3
東京 メキシコ渡航前のオリエンテーション、及びCafe & BarEncounterにて開発商品のプロトタイプテストマーケティング

■11/10-11/11、11/13-11/18、11/21-11/24、11/27-11/30 
グアナファト州直営店舗でのテストマーケティング及び州内営業

備考

・11/9、11/12 移動
・11/1、11/4-8、11/19-11/20、11/25-26 休み

日程 12月
具体的内容

■12/1、12/3-12/9 
12月展示会に向けてのMTG/物流スキームについて説明

■12/12-12/14、12/20-12/22
広島県 県庁訪問や生産者訪問、及び呉市PR動画撮影等

■12/25-12/27 
大分県 生産者へ結果報告、研修全体の振り返り

備考

・12/15、12/19、12/24 移動
・12/2、12/10-12/11、12/16-12/18、12/23、12/28-12/31 休み

研修場所

<国内研修拠点>
 ・広島県広島市・呉市(出張2回)
 ・大分県大分市・佐伯市(出張1回)

<海外研修拠点>
 ・メキシコ合衆国メキシコシティ(日本→メキシコ出張1回)
 ・メキシコ合衆国グアナファト州(メキシコシティ→グアナファト出張2回)

<訪問先企業など>
 ・広島県庁
 ・呉市役所
 ・呉高等専門学校
 ・グアナファト州観光庁
 ・グアナファト州経済促進庁
 ・AJR S.A de C.V(現地食品商社)
 ・在メキシコ合衆国農林水産省(SAGARPA)
 ・在メキシコ日本大使館
 ・広島県グアナファト州親善協会(広島銀行 国際課より出向中)
 ・弊社日本食材卸売販売先会社・レストラン

宿泊施設

<日本国内>

呉市役所管轄の格安研修施設にて宿泊が可能

○グリーンヒル郷原

https://www.city.kure.lg.jp/soshiki/38/3-2-greenhill.html

大分県大分市、別府市では格安ホステルを協力者より紹介を受ける予定。

<メキシコ合衆国>

・在メキシコシティ従業員寮及び在グアナファト州弊社運営ホステルを格安で提供

お問合せ先

ふるさとプロデューサー育成支援事業(通称:ふるプロ)事務局 担当:内田/管野

TEL: 050-3733-2276