FURUSATO PRODUCER

ふるさとプロデューサー育成支援事業

メニュー
研修受入体制
受入機関名
株式会社TCI研究所
責任者
氏名
西堀 耕太郎
役職
日吉屋五代目 株式会社TCI研究所代表取締役
プロフィール

1974年、和歌山県新宮市生まれ。高校卒業後カナダに留学。帰国 後地元市役所勤務を経て、結婚と共に日吉屋の5代目を継ぐため に和傘職人の道を選ぶ。

2003年、株式会社日吉屋代表取締役に就任。「伝統は革新の連続」を企業理念に、インターネット販売やメディア と連動した新しい京和傘のブランディングや、各分野のデザイナー やアーティストとのコラボレーションに取り組む。

2006年、照明デザイナー長根寛氏達と開発に取り組んだ和風照明 「古都里-KOTORI-」シリーズを発表。 グッドデザイン賞特別賞、新日本様式100選、FORM2008、iFプロダクトデザインアワード(ドイツデザイン賞)等を受賞。「グローバル老舗ベンチャー」を標榜し、国内外で活動中

2012年、海外展開に挑戦する中小企業に対するアドバイザー事業を行う為、TCI研究所設立

今まで手がけた
地域プロジェクト等

伝統工芸や中小企業の海外展開に豊富な実績

代表者は自らも伝統工芸の職人でありながら、その技術を活かした海外向け商品開発で成功し、世界15カ国に代理店網を構築。その経験やネットワークを活かした海外展開には定評があり、京都市や京都府、徳島県、中小機構本部、関東・近畿経済産業局等の海外事業を運営。のべ約130社の海外展開を支援。

副責任者
氏名
堀田卓哉
役職
株式会社TCI研究所東京事務所所長 株式会社Culture Generation Japan代表取締役
プロフィール

2000年 株式会社セリク入社 フランス企業の各種専門技術・商品を日産自動車、三菱重工、東芝など 日系トップ企業へ紹介し、グローバルなモノづくりプロジェクトに参画する。

2005年 モナコ大学にてMBA取得 2006年 株式会社ホンダコンサルティング入社 HONDA初のインハウスコンサルティング会社の立ち上げから携わり、グループ会社十数社の経営再建プロジェクトにプロジェクトマネージャーとして参画する。

2011年 株式会社Culture Generation Japan設立 東京都美術館事業 Tokyo Crafts&Designを皮切りに、伝統工芸技術を活かした新たな商品を多く創出し、国内(高島屋・三越伊勢丹)、および海外(ヨーロッパ、アジア)での販路を開拓。経産省助成事業による支援を多数いただく。

2014年 合同会社TCI研究所 東京事務所所長就任 中小機構「Next Market In」事業 事務局を、TCI研究所 西堀代表と共に 務める。

今まで手がけた
地域プロジェクト等

Next Market In手法を用いた海外専門家とのコラボレーション事業

海外の市場ニーズに精通する者(海外専門家)を派遣し、継続的にアドバイスを得る機会を提供することで、海外向け商品開発の支援を図る事業を展開した。「生活雑貨・インテリア」分野で海外展開を目指す中小企業・小規模事業者を選定(26年度 15社 27年度 25社 28年度 19社)し、海外専門家を派遣して海外向けに「売れる商品」を企画・開発を実施。

受入コース

A.国内研修60日+海外研修30日

研修名

パリ「アトリエブランマント」における地域資源を活用した欧州販路開拓OJT

具体的な研修内容

 TCI研究所が国・地方自治体から受託している海外市場向け新商品開発事業を通じて、新商品開発からテストマーケティング・ブランディングまで一貫した商品開発手法「TCIメソッド」を学ぶ。

 受講生は、TCI研究所が共同経営するパリ「アトリエブランマント」にてOJTを受講し、 研修終了後に自らの業務に活用できる「TCIメソッド」および欧州でのネットワークを取得する。

 また、研修生は各事業のステークホルダー(行政、海外専門家、メーカー)と積極的にかかわり、商品開発・事業運営に携わることで、自らの知見を増やし、自社の事業計画作成に役立てる。

得られる経験・成果

・地域資源を持つ参画企業との折衝サポート→全国の事業者とのネットワーク

・海外デザイナーとの商品開発サポート→国際的なデザイン開発の要点・海外デザイナーとのネットワーク

・展示会/テストマーケティング準備サポート→展示会出展における準備ノウハウ

・パリ直営店「アトリエブランマント」での実地研修→欧州市場のニーズを把握し、お客様との接点である売り場設計ノウハウおよびブランディング

研修のフォローアップ

隔週ごとに、受講生がPDCAレポートの作成を行い、TCI研究所よりフィードバックを実施する。週間の目標設定およびその実施度合いを定量・定性的に把握し、週単位での行動の修正を図ることで、研修でのアウトプットをより充実したものとする。

また、研修期間中に3回の事業計画発表の機会を設け、研修での学びを自社の事業計画に活かせるよう支援する。

研修スケジュール
日程 国内研修 10月
具体的内容

2017/10/1 キックオフMTG 京都・TCI事務所
2017/10/2 全体会議 京都商工会議所
2017/10/5-2017/10/7 ニュイブランシュ 京都・商工会議所
2017/10/9-2017/10/12 事業者面談 京都
2017/10/17-2017/10/21 事業者訪問
2017/10/25-2017/10/27 事業者訪問 徳島

備考

日程 国内研修 11月
具体的内容

2017/11/1-2017/11/13 事業者訪問 東京・京都 
2017/11/16-2017/11/24 スカイプ会議 京都
2017/11/25 中間発表 京都

備考

日程 国内研修 12月
具体的内容

2017/12/1-2017/12/2 事業者訪問 東京
2017/12/3-2017/12/7 スカイプ会議
2017/12/9-2017/12/11 事業者訪問 京都
2017/12/12-2017/12/22 カタログ作成 京都・東京・徳島
2017/12/24 中間発表② 京都

備考

日程 海外研修(30日間)
具体的内容

パリ研修:9/15-30、1/15-30

備考

研修場所

パリ アトリエブランマント

宿泊施設

研修拠点近くの民泊施設を紹介

お問合せ先

ふるさとプロデューサー育成支援事業(通称:ふるプロ)事務局 担当:内田/管野

TEL: 050-3733-2276