FURUSATO PRODUCER

ふるさとプロデューサー育成支援事業

メニュー
研修受入体制
受入機関名
千古乃岩酒造株式会社
責任者
氏名
中島大蔵
役職
代表取締役
プロフィール

1975.12 岐阜県土岐市 生まれ

1994.4  東京農業大学 醸造学科 入学

1998.3  東京農業大学 醸造学科 卒業

1998.4  東京農業大学 副手 就任

1999.9  東京農業大学 副手 辞任

1999.10 千古乃岩酒造(株)入社

2005.10 千古乃岩酒造(株)専務取締役 就任

2011.10 千古乃岩酒造(株)代表取締役 就任

今まで手がけた
地域プロジェクト等

2011年  岐阜県地域資源発掘活用事業 (開発商品:前頁のHanasaka

2011年  長良川おんぱく       (岐阜県岐阜市地域活性化事業)

2012年  えなか(恵那山博覧会)   (岐阜県東濃地方地域活性化事業)

2013年  岐阜県農商工連携事業    (NPO法人岐阜県恵那市坂折棚田保存会と連携)

2013年~ 産学官連携事業       (土岐市、愛知大学、千古乃岩酒造(株))

2013年  美濃焼こみち        (岐阜県東濃地方地域活性化事業)

2015年  ふるさと名物応援事業    (開発商品:前頁の赤富士)

2015年  本町商店街にぎわい事業   (土岐市駄知町)

2015年~ インターン事業       (大学生を研修生として6ヶ月間受入)

2016年  岐阜県知事トップセールス事業(ニューヨークで岐阜PRイベント開催)

副責任者
氏名
中島久美子
役職
海外事業部
プロフィール

1977.4  愛知県豊橋市 生まれ

1996.4  東京農業大学 醸造学科 入学

2000.3  東京農業大学 醸造学科 卒業

2000.4 (株)関谷醸造 入社 品質管理担当

2003.9 (株)関谷醸造 退社

2015.4  千古乃岩酒造(株)入社 品質管理、インターン生担当

2017.4  千古乃岩酒造(株)   海外担当 兼務

今まで手がけた
地域プロジェクト等

2011年~ 森のようちえん活動   (認可外保育事業)

2015年  本町商店街にぎわい事業 (土岐市駄知町)

2015年~ インターン事業担当   (大学生を研修生として6ヶ月間受入)

受入コース

A.国内研修60日+海外研修30日

研修名

『岐阜県東濃地方の地域資源』の海外展開事業

具体的な研修内容

●具体的な研修内容

①ホームページ、SNS等を活用した商品、観光資源のPR事業

 ・地域資源の製造現場や観光資源を訪れ、製造方法や販売方法、誘客方法等を学ぶ

 ・生産者の想いを知る

 ・学んだ内容をホームページ・SNS等で発信する

 ・外部の視点から、新商品や新たな販売方法、新しいPR方法等を提案する

②地域資源を活用した商品の海外展開事業

 ・海外で開催される展示会、商談会、物産展に出展する

 ・テストマーケティングを実施する

 ・バイヤー、一般消費者のニーズを把握する

 ・販路拡大を図る

 ・海外における協力関係(現地ネットワーク)を構築する

③地域資源を活用した商品、観光資源の海外でのPR事業

 ・地域資源、観光資源を海外で紹介する

 ・モニターツアーを企画する

 

●活用する地域資源

【農林水産物】

 ・岐阜県のコシヒカリ・・・岐阜県全域

 ・東濃檜・・・土岐市、瑞浪市

【鉱工業品】

 ・岐阜県の清酒・・・土岐市

 ・美濃焼・・・土岐市、多治見市、瑞浪市

 ・岐阜県の紙製品・・・土岐市、多治見市

【観光資源】

 ・岐阜県の酒蔵・・・土岐市

 ・土岐市の窯元・・・土岐市

 ・坂折の棚田・・・恵那市

 

●事業実施体制(協力関係)

●主な地域協力企業等

 ・(株)カネコ小兵製陶所 (陶磁器製造業:土岐市下石町)

 ・ カネ定製陶(株)    (陶磁器製造業:土岐市駄知町)

 ・(株)三鈴成型所    (陶磁器原型製造業:土岐市駄知町)

 ・(株)カク仲      (陶磁器卸業:土岐市泉町)

 ・(株)もじみかえで研究所(農業:多治見市新町)

 ・ 森本昭彦        (農業:恵那市中野方町)

 ・ 大松米穀店       (米穀販売業:多治見市明和町)

 ・ ファクトリーカカム   (木工業:瑞浪市土岐町)

 ・(株)光洋ダンボール  (紙加工業:土岐市肥田町)

 ・(株)ホワイトハウス  (紙加工業:多治見市廿原町)

 ・(株)菊之園      (製茶業:加茂郡白川町)

 

●地域関係者を巻き込む方法

 清酒(日本酒)は、それ単体で地域資源であるが、原料の米、お酒を飲むための器(美濃焼)、お酒や美濃焼を販売する際に使用するパッケージ(紙製品)など、複数の地域資源を複合的に活用することによって、受入企業のみでなく、地域の企業を多く巻き込む事が可能である。 また、岐阜県東濃地域には、複数の魅力的な観光資源が数多くあり、地域への訪問客を増やすために、ホームページやSNS等を活用し、PRする。 地域への訪問客を増やすことによって、産業面だけでなく観光面でも地域を巻き込む事が可能である。

 さらに、研修受入責任者の中島大蔵は、長年に渡り、地域資源を活用したプロジェクトに多く関わって来たため、研修開始直後から、研修生と共に地域の企業、行政、金融機関。支援機関等を訪問し、研修生と共に地域関係者を巻き込み事業が可能であると考える。

     

観光資源 恵那市の棚田               日本の棚田百選認定:さかおり棚田

 

     

2016年8月 香港FoodExo             20172月 ふるさと名産品展 in バンコク

 左:弊社代表取締役 右:インターン大学生

得られる経験・成果

【海外】

 ・海外の展示会出展に係る業務経験(出展申込み、海外送金、展示物等の通関及び輸出、商談)

 ・日本産食品の輸出に係る業務経験(国内輸送、通関、海上輸送手続き)

 ・海外輸出における各種証明書の取得方法(原産地証明、EPA特定原産地証明、衛生証明等)

 ・海外における日本産食品の物産展出展経験(接客)

 ・各国・地域のバイヤー、広告代理店、支援企業、日本食レストランオーナー等の人脈構築

 ・各国・地域における日系金融機関の現地事務所訪問による人脈構築

 

【国内】

 ・日本の國酒の知識習得(受入先企業での実地研修)

 ・稲作文化の知識習得(日本の棚田百選における実地研修)

 ・岐阜県の伝統産業である美濃焼の知識習得(連携事業者訪問)

 ・岐阜県東濃地方の地域資源事業者との人脈構築及び地域資源活用の手法習得(連携事業者訪問)

 ・ホームページ(日本語、英語)、各種SNS作成・運用経験

 ・パンフレット(日本語、英語、北京語、タイ語、ベトナム語)作成経験

 ・国内における展示会出展に係る業務経験(出展申込み、商談等)

 ・公官庁担当者、輸出事業者との人脈構築

 ・各種勉強会、セミナー参加による専門知識の習得及び専門家との人脈構築

研修のフォローアップ

 小規模事業者のため、研修受入担当者のみでなく、社内全体でのフォローアップを行います。

 また、平時より、中小機構基盤整備機構中部、JETRO岐阜、岐阜県産業経済振興センター、岐阜県よろず支援拠点、土岐商工会議所等の支援機関の担当者とも情報交換を行っており、適宜必要なアドバイスを頂いたり、研修生から気軽に相談をする事が出来る体制を構築します。

 研修生には、支援機関などが主催する各種勉強会・セミナーに参加してもらい、専門家によるフォロー体制も構築します。

研修スケジュール
日程 9月
具体的内容

■9/4-9/26 国内研修(16日間) 地域を知る 日本酒を知る
■9/27-9/29 海外研修(3日間) マレーシアMTG、Food & Hotelマレーシア視察

備考

・土日祝日を除く

日程 10月
具体的内容

■10/2-10/4 海外研修(3日間) シンガポールMTG、香港MTG
■10/10-10/23 国内研修(10日間) 酒造り
■10/24-10/31 海外研修(6日間) シンガポールMTG、FoodJapan出展準備・出展、ホーチミンMTG

備考

・土日祝日を除く
・10/5-10/6 休み

日程 11月
具体的内容

■11/1-11/7 国内研修(4日間) 新酒の販売
■11/8-11/22 海外研修(11日) マレーシアMTG、マレーシア名産食品展準備・出展、バンコクMTG
■11/27-11-30 国内研修(4日間) 新酒の販売

備考

・土日祝日を除く

日程 12月
具体的内容

■12/1-12/28(20日間) 国内研修 研修のまとめ

備考

・土日祝日、年末を除く

日程 1月
具体的内容

■1/9-1/19(9日間) 国内研修 研修のまとめ

※予備日:1/22-1/25

備考

・土日祝日、年始を除く

研修場所

●研修拠点

 千古乃岩酒造株式会社 本社 岐阜県土岐市駄知町2177-1

 千古乃岩酒造株式会社 米穀販売部 岐阜県多治見市明和町4-5-705

 NPO法人美濃タリィ リアン 岐阜県土岐市泉町久尻2-15

 NPO法人恵那市坂折棚田保存会 なごみの家 岐阜県恵那市中野方町782-1

 株式会社カネコ小兵製陶所 本社工場 岐阜県土岐市下石町292-1

 

●主な出張先とその回数、時期(9月~12月)

 東京        2回(10月、12月)

 香港        3回(9月、10月、11月)

 バンコク      2回(9月、10月)

 ホーチミン     1回(11月)

 クアラルンプール  2回(9月、11月)

 シンガポール    2回(9月、10月)

 

●訪問先企業

 東京 三越伊勢丹食品部(百貨店)、東武百貨店食品部(百貨店)、西本貿易(エキスポーター)

 香港 GAIN(広告代理店)、豊島食品(ディストロビュター)、SEINOROGI(インポーター)

 バンコク 伊勢丹食品部(日系百貨店)、USTUWA(ディストロビュター)、

      メディエーター(進出企業支援企業)

 ホーチミン SIMBA(ディストロビュター)、BISHIN(市内に8店舗展開する飲食店)

       ベトナム投資開発銀行(ベトナム4大銀行)

 クアラルンプール 伊勢丹食品部(日系百貨店)

 シンガポール 髙島屋食品部(日系百貨店)、Biz-Labo(進出企業支援企業)、

        折原商店(ディストロビュター)、力の源アジア事業部(国際展開飲食企業)

 海外においては、上記以外に各国・地域に進出している日系金融機関現地事務所、JETRO、当社取引先などを精力的に訪問し研修生の人脈構築に繋げる。

宿泊施設

伯翁旅館 岐阜県土岐市駄知町1986-2

 千古乃岩酒造株式会社 本社から歩いて5分程度

 素泊まり14,500円より

 旅館の主人である加藤孝平氏は、スペイン語が堪能であり、JICAシニア海外ボランティアとして2年間パラグアイに赴任し、パラグアイ政府主導のもと、パラグアイの地域資源を活用した一県一品活動を主導した。

 また、NPO法人美濃タリィ(リアン)の代表理事としてJR土岐市駅前商店街の再開発に伴うまちづくり活動に従事している。

お問合せ先

ふるさとプロデューサー育成支援事業(通称:ふるプロ)事務局 担当:内田/管野

TEL: 050-3733-2276